メコンデルタはハイテク農業と加工産業を開発する必要があります

  • 2020/5/27
  • メコンデルタはハイテク農業と加工産業を開発する必要があります はコメントを受け付けていません
メコンデルタのハイテク農業と加工産業

引用元:経済推進情報サイト「カントープロモーション」

グエン・スアン・フック首相は、5月26日に主要経済地域の発展に関する政府常設会議の議長を務めました。投資計画省の報告によると、2011年~2019年の4つの主要経済地域の国内総生産(GRDP)は年平均7.25%です。国のGDPのうち、4つの主要経済地域に属する24の地域のGRDPは70%を超えます。ハノイとホーチミンは国全体で2つの重要な地域であり、2011年~2019年の年間平均成長率は、ハノイが13.08%、ホーチミンが19.9%です。

グエン・スアン・ フック首相は、「主要経済地域は国全体の経済発展に大きな影響を与えるので緊急に地域を区画定し、建築することが必要です。これは早期に実装する必要があり、注意深く実行し、すべての分野で現在の問題を検討し、克服することが重要な条件です。」という会議結論を発表しました。

首相は、COVID-19流行後の経済発展の回復を主導するため、主要経済地域の省・市の主張を強調し、特に最高の技術力を持っている企業と多国籍企業からの投資誘致に、焦点を当てるよう指導しました。

首相は「地域経済では、メコンデルタのインフラストラクチャー、特にいくつかの計画された高速道路の早期実施に注意を払うべきである」と述べました。投資誘致と地域経済再構築に関して、首相は地方団体と関係行政機関に、COVID-19の監査実施を効果的に利用するよう指示しました。重要経済地域、特に経済の中心地は、地域および世界の投資フロー移動を優先的に誘致する必要があります。首相は「政府は決して、企業と投資家に複雑な手間をかけさせません。さらに大規模でハイテクなプロジェクトに応じるために、信用、電力、水、輸送インフラ、人的資源を支援する優遇政策を応用します。」と強調しました。

首相によると、主要経済地域の開発に関して、問題を解決する必要があります。ただし、適切な対策、適切なロードマップを適用する必要があります。首相は、計画経済省に政府の適切なメカニズムを見直し提案するよう要請しました。これにより、主要経済地域が互いに競争したり弱体化したりすることなく、その潜在能力や強みを活用できるようになります。

首相は各主要経済地域における詳細な要求を述べました。その要求とは『特にメコンデルタの主要経済地域には多くの潜在的な利点があるが、開発レベルは高くないため、ハイテク農業、特に主要である農産物・エビ・ナマズなどの加工生産の開発に注力する必要がある。』ということです。

さらに詳細な情報を知りたい場合は
下記よりお問い合わせください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

マッチング企業リストを見る

Bizmatchでは、日本企業との資本提携や業務提携を希望するベトナム企業の情報をデータベース化し、一部公開しております。特定都市の企業を絞り込んで検索することなどもできますので、ベトナム企業についてお調べの方はぜひご活用ください。


サービスメニューのご案内

Bizmatchでは、ベトナムにおける戦略的なビジネスパートナーを見つけていただくための各種支援サービスをご提供しております。『ベトナムの市場を開拓したい』『ベトナム企業と商談をしてみたい』『ベトナムに取引先を見つけたい』『ベトナムの企業を買収したい』『ベトナム進出のサポートを手伝ってもらいたい』等、ベトナム企業とのマッチング実績が豊富なBizmatchに是非お気軽にご相談ください。


メール会員サービスのご案内

Bizmatchでは、最新のベトナム関連情報や記事更新情報をいち早くお届けする『メール会員サービス(無料)』をご提供しております。PDFフォーマットされたベトナム企業プロフィールデータをダウンロードできる機能など、メール会員は会員限定のWEB機能をすべてご利用いただけます。


ベトナム現地ニュース記事一覧へ戻る

ページ上部へ戻る