生産システムを再構築し、市場へのアプローチ方法を革新する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ベトナムの水上マーケット

引用元:情報通信省の情報サイト「カントー新聞」

生産システムを再構築し、市場へのアプローチ方法を革新する

メコンデルタ地域における果物の生産量と面積は、近年積極的な投資のおかげで、急激に成長してきた。しかし、果物の生産と消費は気候変動の下で多くの悪影響を受けていた。さらに、国内外市場からのニーズが激しくなりつつある。 そのため、メコンデルタ地域は今後、果物の新規販路を開拓するために、生産を再構築し、市場へのアプローチ方法を革新する必要がある。

生産量及び面積を増加する

メコンデルタは主要な果物栽培地域であり、全国の果物総面積を約39%占め、南部の果物総面積を58%占めた。 近年、メコンデルタにおける果物の生産量は、技術的進歩、集中的な農業への投資、新しい品種の選択等のおかげで継続的に増加してきた。

技術進歩は研究所、学校、専門研究機関より導入され、基本的に生産の要件を満たした。 2019年に、この地域のドラゴンフルーツの植え付け面積は41,000haに達し、生産量は760,000トンに達した。マンゴーは面積が 25,100haで、生産量が281,000トンであった。 ドリアンの面積が18,500haで、生産​​量が296,000トンであった。次に、 ランブータンの面積が8,700haで、生産​​量が149,000トンと続いた。

メコンデルタ地域における果物の生産、消費は様々な成果を遂げたが、多くの課題に直面していた。まず、果物の面積は分散的で、インフラストラクチャーへの投資及び生産連携、品質管理等の業務に支障があった。特に、干ばつ、塩分侵入は、メコンデルタで果樹の農業生産に大きな影響を及ぼした。

生産を再構築する必要性

市は小規模に分散された農業生産の状況を克服するために、農民に協同組合グループや協同組合に参加させる必要がある。 同時に、市は企業と生産者との関係を促進する。 企業は種子や農業物資を供給し、生産・加工から消費までクローズドシステムを作成する。 これは、科学的および技術的進歩の適用、VietGAP※1、GlobalGAP※2に従って果物の生産を整理するための基盤でもある。 (※1:VietGAPはベトナムにおける農業生産管理基準/※2:GlobalGAPは世界基準の農業認証)

国内外市場のニーズを満たすために、果物の原産地を明確にすることは大事である。ベトナム果物協会総書記であるダン・フック・グエン氏は「農業農村開発省は果物や食品の農産物及び原産地の電子データに関する国家基準を設立するべきである」と述べた。同時に、同省は農家が無料で登録できる原産地検索ための電子データポータルを構築し、農家に使い方について訓練、サポートする。 ベトナムの農産物にQRコードまたは明確な原産地があれば、国内外市場で販売される際にベトナムの農家は多くのメリットがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. アートインテリアデコレーション株式会社

    2021-10-1

    アートインテリアデコレーション株式会社

    当社のテレビ台、ベッドセット、ソファ、テーブルと椅子等のウォーターヒヤシンス製品及びソファセット、椅…
  2. ビンナム有限会社

    2021-10-1

    ビンナム有限会社

    当社の配電盤を注文してくださるパートナーを探しています。また、配電盤の製造分野において、技術を指導し…
  3. ベトナム雑貨HOA LY/高野有貴

    2021-9-22

    Bizmatchベトナム日系企業インタビュー第18回:ベトナム雑貨HOA LY/高野有貴

    私の妻はベトナム人だ。国際的だ、グローバルだといわれるが、私にとってみれば結婚しようと思った相手がた…
  4. ベトナム建設機械グループ株式会社

    2021-10-1

    ベトナム建設機械グループ株式会社

    当社は1時間あたり150~300トンの中古石破砕機、1回あたり1m3~3m3の圧送能力の中古コンクリ…
  5. ベトナムビジネス支援サービスメニュー

    2021-9-3

    サービスメニュー

    日本企業とのビジネス関係を希望するベトナム企業をご紹介しています。ビジネスの検討や商談をより身近で、…
ページ上部へ戻る