カントー市の教育について

 data-srcset

教育環境と労働力の開発

6つの総合大学と、短大、専門学校、職業訓練校、ICTイノベーションセンター、メコンデルタ稲研究所およびその他の科学研究機関のシステムがあります。
教育環境が十分に整備され、若い労働力の育成に成功しています。今後、カントー市およびメコンデルタ地域一帯の発展に伴い、労働需要の増加が見込まれ、グローバルで活躍する人材の排出にも期待がかかります。

豊富な人材資源

カントー市の労働年齢(15-64歳)の人口比率は70%を超え、人材資源は豊富な都市になります。
そのため、彼らをトレーニングし上手く活用することができれば、経済発展に大きくつながります。
そして、この人材資源は海外の投資企業にとっても、魅力的なリソースとなることは間違いありません。

幼児教育へも注力

近年では、幼児教育にも力を注いでいます。2019年から2020学年にかけて、就学前の子どもを対象とした保育と教育のニーズを満たすため、幼稚園の環境整備を行なっています。特に工業団地、輸出加工区、人口密集地域のある地域では、ニーズを満たせるだけのキャパシティと管理体制が必要です。

雇用・生活の安定がもたらすもの

この地域で学びスキルを修得した若者を育成する、学校に通える子どもたちの安定的に維持することは、長期的な視点においてもカントー市の経済発展に大きく貢献します。それは、雇用の安定にもつながり、生活の中で育まれる文化の創造や、カントー市が目指している「生きる価値のある都市」作りそのものといえるでしょう。

おすすめ記事

  1. ベトナムビジネス支援サービスメニュー

    2021-9-3

    サービスメニュー

    日本企業とのビジネス関係を希望するベトナム企業をご紹介しています。ビジネスの検討や商談をより身近で、…
  2. ベトナム雑貨HOA LY/高野有貴

    2021-9-22

    Bizmatchベトナム日系企業インタビュー第18回:ベトナム雑貨HOA LY/高野有貴

    私の妻はベトナム人だ。国際的だ、グローバルだといわれるが、私にとってみれば結婚しようと思った相手がた…
  3. ビンナム有限会社

    2021-10-1

    ビンナム有限会社

    当社の配電盤を注文してくださるパートナーを探しています。また、配電盤の製造分野において、技術を指導し…
  4. ナムクンハノイ株式会社

    2021-10-1

    ナムクンハノイ株式会社

    当社の不織布を注文してくださる日本のパートナーを探しています。当社は不織布製造分野の専門業者です。当…
  5. ベトナム観光旅行記:第5回「ダラット」

    2021-10-11

    ベトナム観光旅行記:第5回「ダラット」

    ベトナム中部高原ダラット。ホーチミン市からなら車で6時間30分、飛行機で行けば1時間弱で到着します。…
ページ上部へ戻る