COVID-19の影響を受ける顧客に向け、電力価格と電気料金を引き下げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
新型コロナウイルス

引用元:情報通信省の情報サイト「カントー新聞」

COVID-19流行の影響を受けた顧客と困難を共有するため、カントー市電力会社は、産業貿易省とベトナム電力(EVN)の指導の下、第2回の電力価格と電気料金を3ヶ月(2020年10月から12月まで)で削減する計画を実施した。このことについてカントー新聞の記者と話をした際、カントー市電力会社の副社長であるフィン・フウ・キー氏は次のように述べた。

COVID-19第2波の影響を受ける電力ユーザーに向け、電力価格と電気料金の引き下げに関し、カントー市電力会社は、産業貿易省のガイダンスとEVNの指示に従い、各電力部門と機能部門が迅速に計画を実施し、市内の電力ユーザーをサポートし、困難を共有した。日常生活で電気を利用している、市内全体で35万人以上のお客様及び観光宿泊施設である数百人のお客様が、3ヶ月(2020年10月から12月まで)で電気料金の値下げ、電気代の値下げ支援を受けられ、その総額は410億VNDと推定される。

COVID-19第2波の影響を受ける電力ユーザーに向け、カントー市電力会社が行う電力価格と電気料金の引き下げに関し、産業貿易省のガイダンスとEVNのガイダンスによると、市には3種類の顧客が支援を受ける資格がある。

第一に、家庭用に電気を利用する顧客は、レベル1からレベル4(300kWh未満)に適用される電気価格の10%割引を受ける。現在、市内全体で35万人以上の家庭用電気を使用する顧客が10%の電力価格の引き下げを受けられる。3ヶ月間(2020年10月から12月まで)のこれらの顧客の予想総支援費用は320億ドンを超える。 第二に、電気を利用する顧客は、観光宿泊施設(2017年観光法および関連する法的文書の規定に基づいて運営されている)および流通の過程で商品を保管する顧客である。電力価格は、製造業に適用される小売電力価格によって引き下げられる。 第三に、COVID-19の疑いのある患者と感染した患者の健康診断を隔離し、集中させるために使用される施設は、電気代が100%削減される。COVID-19に感染した疑いのある患者の検査、治療に使用される医療施設は、電気代が20%割引となる。 産業貿易省とEVNのガイダンスによると、第2波におけるCOVID-19流行の影響により、企業、生産部門、サービス企業である顧客は、電力価格の引き下げ、電気料金の引き下げに対する支援を受けられない。

第2波のCOVID-19流行の影響により、顧客が電力価格と電気料金を削減するための支援を受ける合計期間は3ヶ月である。(2020年10月、11月、12月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. フンマン林産物加工有限会社

    2021-9-11

    フンマン林産物加工有限会社

    工業合板、ベニヤ合板等の建設業用木材を輸入するニーズがある日本のパートナーを探してます。当社の製品は…
  2. ベトナム第15期国会議員選挙

    2021-7-25

    ベトナム第15期国会議員選挙の結果ついて

    国家選挙評議会は、2021年6月10日(水)第15期(2021年〜2026年・任期5年)国会議員(定…
  3. ナムクンハノイ株式会社

    2021-10-1

    ナムクンハノイ株式会社

    当社の不織布を注文してくださる日本のパートナーを探しています。当社は不織布製造分野の専門業者です。当…
  4. ベトナムビジネス支援サービスメニュー

    2021-9-3

    サービスメニュー

    日本企業とのビジネス関係を希望するベトナム企業をご紹介しています。ビジネスの検討や商談をより身近で、…
  5. ベトナム観光旅行記:第5回「ダラット」

    2021-10-11

    ベトナム観光旅行記:第5回「ダラット」

    ベトナム中部高原ダラット。ホーチミン市からなら車で6時間30分、飛行機で行けば1時間弱で到着します。…
ページ上部へ戻る