駐ベトナム欧州連合大使がカントー市を訪問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ビジネスマッチングイメージ

引用元:経済推進情報サイト「カントープロモーション」

2020年11月23日午後、カントー市人民委員会チャン・ベト・チュオン委員長は各局のリーダーと一緒に駐ベトナム欧州連合のピエール・ジョルジョ・アリベルティ大使を歓迎し、会談をした。

会談で、チャン・ベト・チュオン氏は大使にメコンデルタ地域の発展においてカントー市の魅力を明らかにした。チュオン委員長によると、カントー市は地域の貿易、観光、科学技術、医療、教育の中心地である一方、現在、浸水、塩水侵入、干ばつ、地滑りなどの予測不可能な気候変動の状況に直面していた。彼は「カントー市は欧州連合と今後さらなる経験を共有し、カントー市への環境保護、気候変動の影響の軽減、ハイテク産業開発、スマートシティ構築に関する支援活動を推進するよう希望している。また、カントー市は医療と教育の分野において研究、実習活動を通じて高品質な人材育成の協力を促進するために、パートナーを探している」と述べた。

ピエール・ジョルジョ・アリベルティ大使は、カントー市と欧州諸国の各地方を結ぶ懸け橋としての役割を果たすことを確約した。特に、アリベルティ大使は気候変動に対応するハイテク分野がヨーロッパの強みであり、これはすべての当事者が協力するための好ましい前提になると強調した。

大使はカントー市の歓迎に感謝を表明し、メコンデルタ地域の開発戦略におけるカントー市の役割を高く評価した。カントー市はメコンデルタ地域の中核都市だけでなく、特に水産加工業の成長により、ベトナムの経済発展においても貢献度の高い都市である。アリベルティ大使は「欧州連合はグリーン経済の発展を目指し、2021年から2027年までの間に開発途上国への支援を準備しているため、カントー市をはじめメコンデルタ地域がこの支援にアクセスできるよう望んでいる」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ベトナム第15期国会議員選挙

    2021-7-25

    ベトナム第15期国会議員選挙の結果ついて

    国家選挙評議会は、2021年6月10日(水)第15期(2021年〜2026年・任期5年)国会議員(定…
  2. アートインテリアデコレーション株式会社

    2021-10-1

    アートインテリアデコレーション株式会社

    当社のテレビ台、ベッドセット、ソファ、テーブルと椅子等のウォーターヒヤシンス製品及びソファセット、椅…
  3. ベトナムビジネス支援サービスメニュー

    2021-9-3

    サービスメニュー

    日本企業とのビジネス関係を希望するベトナム企業をご紹介しています。ビジネスの検討や商談をより身近で、…
  4. シェユアンベトナム有限会社

    2021-10-1

    シェユアンベトナム有限会社

    自動車、オートバイ、電子部品製造におけるメッキ加工を委託してくださる日本のパートナーを探しています。…
  5. ビンナム有限会社

    2021-10-1

    ビンナム有限会社

    当社の配電盤を注文してくださるパートナーを探しています。また、配電盤の製造分野において、技術を指導し…
ページ上部へ戻る