2021年に莫大な利益をもたらす多くの新しい投資チャネル

  • 2021/1/14
  • 2021年に莫大な利益をもたらす多くの新しい投資チャネル はコメントを受け付けていません
投資チャネル

引用元:オンライン投資新聞「投資・経営フォーラム」

経済は依然として問題を抱えており、多くの新しい投資チャネルが投資家に莫大な利益をもたらすと予測されている。金、不動産、貯蓄などの従来の投資チャネルは依然として安全である。

金は記録を再確立

2020年の金価格は、2019年と比較して23%上昇し、今年の最も収益性の高い投資チャネルの1つになる。しかし、2020年は金投資家にとって「心臓発作」の年でもあり、価格がすべての予測を超え変動した。 2020年8月に過去最高の数値(2,075 USD/oz)に急騰し、その後再び急激に低下した。2020年最後の数ヶ月で、金の価格は1,882 USD / ozに下落したが、専門家は2021年の金価格に大きな期待を寄せていた。

楽観的な意見に加え、金の価格についてはまだ多くの悲観的な評価があった。多くの専門家は、広く配布されているCovid-19ワクチンが金の魅力を低下させると信じていた。 言うまでもなく、仮想通貨ビットコインの上昇と、長期保有期間後の大規模投資ファンドの金販売傾向により、金は横ばいまたは逆下になる。

「ショック」を引き起こしやすいリスクの高い投資チャネル

2020年は多くの株式投資家にとっても大きな勝利の年であった。 2020年3月に底を打った後、ベトナムの株式市場は力強く上昇し、世界で最も強い成長市場グループに継続的に含まれていた。2020年の終わり時点で、VN-Indexは14%以上増加した。

新しい投資家(F0)は、市場を牽引するプラス要因である。 証券預託センター(VSD)のデータによると、年初から2020年11月末まで、投資家は329,452の個人口座を開設し、2019年の新規開設額より75.4%増加した。 HoSEの取引額は17,000億VNDで、これまでで最高の数値である。専門家によると、経済についての良いニュースと共に、低金利は株式市場を短期的に上昇させる。 しかし、多くの専門家によると、市場はピークにあり、2021年には変化を回避しにくい。投資家は、良い株を選択するためにキャッシュフローとタイミングを分析する方法を知っておく必要がある。

2020年のすべての投資チャネルの中で、最大の増加は仮想マネー、特にビットコイン(BTC)の投資チャネルであった。 年の半ばからくすぶりが回復し、2020年11月以降、予想外に急上昇したビットコインは、すべての過去の記録を継続的に破り、時には28,000 USD / BTCにまで上昇した。 現在、26,000〜27,000 USD / BTCで取引されている。2017年に確立された20,000 USD / BTCの歴史的なピークからはほど遠く、上場時と比較し、BTCは2020年の初めと比較して3,500万倍以上増加し、BTCは4倍増加した。

ベトナムでは、宣伝され、参加を呼びかけられている仮想マネーのほとんどが不正である。ベトナムの法律も仮想マネーを認めていない。

お金は銀行に流れ込み、不動産はまだ資本を引き付ける

2020年に預金率は記録に落ちた。しかし、銀行へのキャッシュフローは依然として大幅に増加しており、前年度よりもさらに高くなっている。 中央銀行のデータによると、2020年12月21日時点で、システム全体のクレジットは10.14%しか増加していないが、クレジット機関の資本は12.87%増加しており、2019年の同時成長率(12.48%)より高かった。

ほぼ絶対的な安全性と最高の流動性を備えた貯蓄預金は、依然として個人投資家にとって最も選択されている投資チャネルである。さらに、インフレと比較し、銀行にお金を預けることは、預金者にとって前向きな実現を保証する。

さらに、不動産も安全な投資チャネルの1つである。 2020年の第4四半期から始まる、2020年初頭の3つの静かな四半期の後、一部のセグメント、特に工業団地の不動産は再びウォームアップした。 ベトナム不動産協会によると、2020年の最初の3四半期に初めて市場に出された新物件の数は、2019年には35%を占める。しかし、住宅価格は下がっておらず、郊外の土地など一部セグメントも価格が上昇する傾向にある。

しかし、専門家によると、大きな需要と限られた供給が不動産市場の見通しを依然として非常に明るいものにしている。したがって、中長期の投資家にとって、不動産は依然として最大の投資チャネルである。

さらに詳細な情報を知りたい場合は
下記よりお問い合わせください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

マッチング企業リストを見る

Bizmatchでは、日本企業との資本提携や業務提携を希望するベトナム企業の情報をデータベース化し、一部公開しております。特定都市の企業を絞り込んで検索することなどもできますので、ベトナム企業についてお調べの方はぜひご活用ください。


サービスメニューのご案内

Bizmatchでは、ベトナムにおける戦略的なビジネスパートナーを見つけていただくための各種支援サービスをご提供しております。『ベトナムの市場を開拓したい』『ベトナム企業と商談をしてみたい』『ベトナムに取引先を見つけたい』『ベトナムの企業を買収したい』『ベトナム進出のサポートを手伝ってもらいたい』等、ベトナム企業とのマッチング実績が豊富なBizmatchに是非お気軽にご相談ください。


メール会員サービスのご案内

Bizmatchでは、最新のベトナム関連情報や記事更新情報をいち早くお届けする『メール会員サービス(無料)』をご提供しております。PDFフォーマットされたベトナム企業プロフィールデータをダウンロードできる機能など、メール会員は会員限定のWEB機能をすべてご利用いただけます。


ベトナム現地ニュース記事一覧へ戻る

ページ上部へ戻る